プロフィール

Kushioak

Author:Kushioak
読み:クシオーク

連絡先:kushioak★gmail.com
(★を@に変更してください)
(ダイレクトメールの類はお断り。サイト内のコメント等投稿者のものも同様。)

【Wiki等紹介ページ】
1:The iDOL M@STER ニコニコ動画まとめWiki 個別ページ

2:ニコニコ大百科 "KushioakP"

3:im@s架空戦記シリーズ紹介wiki STG系まとめページ

4:Twitterアカウント

【作業環境】
Adobe Premier Elements 4
Adobe Premier Pro CS4
Adobe Photoshop Elements 6
aviutil+プラグイン色々
nukIM@S-2
Banboo Comic(ペンタブ)
Canon EOS20D

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 無事UPできました。後編の765軍楽隊の映像が表示されて以降音がズレてますが、何度かエンコードしなおしたものの結局解決できず。ズレたままの投稿となりました。まぁ、多分言われないと解らないとは思いますが、ミサイル発射時が一番バレるポイントですかね。





<18:06追記>

 簡単にではありますが、解説っぽいものを追記です。

「タモリ倶楽部」
 テレビ朝日で毎週金曜深夜に放送中。で、よく考えたらどの程度ネットしてるのかゼンゼン知らないのですが、見たことがある人の方が少なそうな気が。いまさらですが。そういう方はニコニコに多少はありますので、参考にしてみてください。
 大雑把に番組を説明しますと、毎回何かしらのテーマに沿ってタモリとゲストの芸人がガヤガヤやるという、かいつまんで説明するとありがちなバラエティなのですが、そこはメインがタモリということで、やれ地図の専門誌の編集を呼んでクイズやらせたりだとか、道路工事で使われている案内板なんかの製造メーカーにいったりだとか、地下鉄の開通前・鉄道博物館の開館前に押しかけるだとか、扱うテーマが普通じゃないんですね。でそこで出てくるタモリ氏の薀蓄も普通以上にマニアック。そのあたりが面白いんで毎週みております。


「背景が動画」
 特に意味があるわけではなく。最近はどれもそうですが、うちのコンデジも一応動画対応だったんでUPLOADしたらどう見えるかってのを確認したかっただけというのが真相です。意味を持たせるなら夕日が沈む様子を早回しで見せたりとか、そういうなにかしら特徴的な動きを見せる使い方になるでしょうね。今回は画質の確認というかどういう印象で映るかを確認する所まで。細部の潰れとかモワレとか、今回の投稿動画程度であればまぁ使えなくはないけど、という感じでしょうか。PVには難しいでしょうね。
 BGMがついていないのも仕様で、環境音でも違和感なく見られるだろうか、というテスト。

「インドの数学者が~」
 タモリ倶楽部で冒頭、いつもなにかどうでもいい薀蓄とか周りの様子を話し始めると、ゲストが割って入ってくるという番組の様式美に則って。個人的には地図や電車系企画の時の薀蓄とホンコンさんの入りが好き。春香に関西弁でホンコンさん役を・・・とか思ったのですが、あんまりだったのでやめました。
 アイマス本編に登場する公園の元ネタである「港の見える丘公園」の写真を差し込んであるのも、タモリ氏の話の最中に画面を切り替えたりパンしたりする事が多いので入れてみました。あと動画のアングルがゲーム中の背景とは逆向き(太陽の位置と他の客の位置の関係で)だった為、どこなのかを提示する意味もあります。
 ただし根底には千早といちゃ(ry

「まった!」
 ともきP製作の「逆転裁判春香」のアレです。ダンスシーンから抜いて創ったわけですが、抜くのはBBのおかげで楽なものの、それっぽく見せるエフェクトの方がてこずりました。結局元の動画をタイムラインに乗せ、1フレームずつみて何をしているのか把握して、再現しました。声を入れなかったのはなんとなく。

「ベイブリッジ」
 画面が揺れているのは、胸下くらいの高さの石壁の上に三脚を立てていた為で、幅が狭い為にまともに三脚が開けていないんです。あとこの日は風が強く、一方でコンデジも三脚も安い軽いヤツなのも原因ですね。こちらもできれば環境音でと思っていたのですが、風の音が酷くてとても使用に堪えず、カットして普通にBGMをつけました。まぁ、本当にやってたら味気なくてそっちの方が問題だったかとも思いますが。

「スカイガーデン」
 ランドマークタワーにある展望室です。東京・東京タワー、函館・五稜郭タワー、札幌・テレビ塔、横浜・ポートタワー、京都・京都タワー、とまぁメジャー所で行く機会があった場所だけなので少ないですが、割と好きだったりします。
 高高度から見下ろすのが絵的に好きなので出来れば空撮とかがいいんですけどね。これは案外地図好きの延長かもと、最近は思うように。
 やよいおりは特に最初は予定に無く、台詞がイメージしやすいということで登場させていたのですが、立ち絵を並べていたらたまたまこう「くっつけたくなる」並びになったものですからつい。
 しかしこのシーン、クロスフェードの為に1人2ライン使うので立ち絵だけで4人分8ライン使っており、作業がし辛い事この上なしでした。
 あと、ボクシング云々の元ネタはB・Bで正解です。石渡氏の作品は好きでして。現在、【Odds ━オッズ━】という競輪漫画を描いておられます。単行本で追っております。掲載紙はヤングサンデー・・・って、廃刊になってたような?

 「空耳アワー」
 安斎さんの遅刻ネタのパロの為だけにあずささんに。あとはあずささんの遅刻する理由ってこんな感じじゃなかろうか、というのを想像して楽しんでました。
 ごまえーの替え歌については、架空戦記のネタ帳からひっぱりだしてきましたが、歌詞は新規に作成しました。元のは地上部隊の様子であって痛戦闘機とあわせるには向いていなかったんで。この地上部隊の様子を歌詞にあわせて用意するのが難しい(少なくともエスコンでは無理)ので、今のところ没ネタになりそうということで流用することに。でもやっぱPV作るセンス無いですかねー。

 あと、真美・やよい・伊織のダンスシーンはらくさんPの「nukIM@S-2」をお借りしています。自分みたいな素人にも楽に綺麗に抜けるので大変ありがたく。羽根部分もしっかり透けてます。同じ背景色だと、設定変えずにソースを変えるだけでそのままアルファチャンネル付で保存できますし。今度、バッチ処理もできるようになったとか。
 もっとちゃんとしたPV作って、それをお返しとしたいであります。


「横浜港にチンする」
 「瀬戸嫁」の江戸前ルナもアイドル、つながりということで。
 元々はこのシーンのでぶや人形(テレビ東京の深夜番組、後にゴールデンに移動した「でぶや」という石塚英彦とパパイヤ鈴木がメインの番組がありまして。それに出てきたキャラクターグッズの人形をUFOキャッチャーで取ってきたヤツです)をPの立ち絵にしようかと思ったのですが、現物はどうやら処分したらしく、偶々残っていた写真から切り抜いたものです。でこれがどういうわけか「ひぐらし」のソフトを咥えてまして。それを隠す為にアイマスSPのジャケット写真を持たせたのですが、それだけだと違和感があるということでリッチャンさんの入れ知恵ってことにしようという流れであのローソンのメッセージを追加しました。



 解説というか、説明が必要そうなのはこんなところでしょうか。





テーマ : アイドルマスター - ジャンル : ゲーム

<< 人多杉 | ホーム | とりあえず完成 >>

コメント

お題:『春香の一人、一人の春香』&「背景が動画」

>>KushioakP
紹介にあった『春香の一人、一人の春香』を観てまいりました。すごく良かったです。春香に「頑張ってるね」と声をかけるまでの流れ(ヒキ)とシチュエーションの巧みさ、丁寧さがツボにはまりました。何度か見返しましたが、笑って泣いてまた笑って。……こういうのって、ホントいいなぁw。観る方もコメントしがいがあります。概略はPを本気で好きになるエピソードって事で良いのかなぁ?

以前から思っていたことですが、アイマス公式コミュって何気にアイドルがPを恋愛対象として見るようになる具体的なきっかけとかあまり示されてないですよね。(私は美希覚醒については恋愛は一部に過ぎないと考えています)
そこもMADとして題材に出来る。これもニコマスの魅力なんだろうなと思いました。GJ

「背景が動画」。
これに理由がなかったとわw
whoPが臨場感、ライブ感を出す時に多用しているので、てっきりKushioakPも同じ意図でやっているのかと思いました。まだまだ修行が足りないんですね。私もw

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。