プロフィール

Kushioak

Author:Kushioak
読み:クシオーク

連絡先:kushioak★gmail.com
(★を@に変更してください)
(ダイレクトメールの類はお断り。サイト内のコメント等投稿者のものも同様。)

【Wiki等紹介ページ】
1:The iDOL M@STER ニコニコ動画まとめWiki 個別ページ

2:ニコニコ大百科 "KushioakP"

3:im@s架空戦記シリーズ紹介wiki STG系まとめページ

4:Twitterアカウント

【作業環境】
Adobe Premier Elements 4
Adobe Premier Pro CS4
Adobe Photoshop Elements 6
aviutil+プラグイン色々
nukIM@S-2
Banboo Comic(ペンタブ)
Canon EOS20D

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 さて、途中で曲を変更した件(ログを確認したらがせ太郎Pの提案でした)については前回のエントリで触れましたが、担当アイドルを亜美真美にしたことで、どうも他の方と被ってるんじゃないかーという話になりまして。
 あんまり偏りがあると、出番が少ないアイドルが好きな方につまらない思いをさせてしまう事が懸念されます。ということで、各アイドルの登場予定回数を調べたり。

 その結果、亜美真美については他のアイドルと比べて出番の回数が多くも少なくも無いという印象でした。ただ、間に出てこないPVが挟まれたりしていた事もあり、とりあえずその時点のままでOKと言う結論になりました。亜美真美以外ですと、美希と雪歩が多く、律子と伊織が少ないというのがその時点での印象でした。

 で、この時の事が頭に残っていたので、「ピンクのバンビ」の代役をするにあたって、「伊織を確定 → 相方はMF06のタイミング的に美希」という流れで選んだのですが……。結果「伊織の出番が多い」というコメントを頂く事にw それだけいおりんが印象的になっていたと都合よく解釈するであります。
 「ピンクのバンビ」のひとつ手前だった、メイド好きLPのやよい・真・伊織が、UPが多くて凄く可愛かったですからね。カメラワークも印象的でしたし。リッチャンは「やきそば組み」のコラボがあったので、やはり少なくても印象に残っているかと思います。

 結果論ではありますが、なかなかに良い配分になっていたかと思います。

 さて、動画投稿コメの方でも壁紙配布とかやっていますが、せっかくなので亜美真美の壁紙を。あちらで配布したものとは別Verになります。

青空のナミダ壁紙-亜美真美

 動画を作る気力がなんだか出てこないので、暇つぶし的に作ってみました。といっても、動画に使った素材をそのまま壁紙サイズにしただけですけど。

 しかし、やっぱりジャギー(ラインのギザギザーっとした部分)はつぶしておくものですねぇ。これだけ大きくすると全然印象が違ってきます。フォトショの指先ツールで延々と潰して行く時間のかかる作業ですが。

テーマ : アイドルマスター - ジャンル : ゲーム

<< 【 合作こぼれ話 その2 】 | ホーム | 【 春香さんに恋焦がれてしまう 】 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。