プロフィール

Kushioak

Author:Kushioak
読み:クシオーク

連絡先:kushioak★gmail.com
(★を@に変更してください)
(ダイレクトメールの類はお断り。サイト内のコメント等投稿者のものも同様。)

【Wiki等紹介ページ】
1:The iDOL M@STER ニコニコ動画まとめWiki 個別ページ

2:ニコニコ大百科 "KushioakP"

3:im@s架空戦記シリーズ紹介wiki STG系まとめページ

4:Twitterアカウント

【作業環境】
Adobe Premier Elements 4
Adobe Premier Pro CS4
Adobe Photoshop Elements 6
aviutil+プラグイン色々
nukIM@S-2
Banboo Comic(ペンタブ)
Canon EOS20D

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 昨日、買ってきたぷよぷよをプレイしていたのですが、やっぱりあの動画のプレイ映像は凄いですなぁ。5連鎖なんて組めないですよ。意識して組めるのは3連鎖くらいがせいぜいで、それが偶然4連鎖・5連鎖に派生する事はありますけど。
 ちなみに、スタイルは当然のように劇中の千早がやっていた究極連鎖法で練習中。いや、最初の3-5連鎖相当部分を積む事すらままならないんですけどねw

 とりあえず、「とことんぷよぷよ」モードで練習中。


<コメント返信です>
TomFさん、
>こういうタグは他のタグが優先されてもログくらいは残って欲しいですよね。
タグのログは欲しいですね。公式でなくても外部サイトでもなんとかならないかなぁと思ったりします。

>それと仰るとおりタグ10個の制限は確かに制限かけ過ぎだと思います。
 まぁ、ニコマス界隈の個別な事情には違いありませんので。今回の件で言うならば、アイドルのタグについては「はるちは」に絞るとか、まずは出来る事から考えた方がいいのかも。

>それとドラマのボリュームはやはり削りに削ってアレだったんですねw
 誤解が怖いのでつい長くなってしまいます。例えば、今回のですと、春香がしょんぼりしてるのは単にランクアップのかかったオデ直前で緊張しているからであって、誕生日は関係なかったりするのですが、祝ってもらえない事について落ち込んでいると受け取る方もいるでしょうし。
 そのあたり上手く伝えつつ、文字数を削るのが楽しかったりするのですが。

>アイマス新年会のミュージカルみたいに。
 いやいやいやw それ、何気に要求レベル高いですぅ。でも場所を事務所に限定しないで、ケーキ屋で選んでる3人の様子とか、PETボトルの重さに絶望している伊織とか、場面を変えてしまうという形でも良かったかも知れません。



さそPさん、
>自分がどちらの立場を取るにせよ、読み手と描き手、双方の視点を知ることがどれだけ重要か、改めて思い知らされたものです。
 要求が解れば提供する内容に反映できますからねー。それをどこまで重要視するかについては、趣味の世界ですからなかなか線引きが難しいと思いますけど。

>いざ実作業に入ると、想定していなかった要素が雨後の竹の子のよーに顔を出すのが困りものです。
 具体的な形にすると、そこからさらに膨らんでしまうんですよね。

>KushioakPには、そういった経験お有りでしょうか。千早たちが思いもよらぬ行動に出るというか……。
 自分の場合はまず会話がメインになるという前提がありますが、話のテーマを決めた後に千早たちの言動をシミュレートするようにして会話劇を書いていきますので、むしろ勝手に動いてもらうのが前提になっております。もちろん大筋としての流れはありますけれども。

 ただ、そうすると話の筋とは関係無いけれども、その時の話の流れからだと言いそうな事というのが沸いてきて、余計な回り道をしてしまい、話が長くなってしまう、ということが良く有ります。

 他にも動画の尺の都合で台詞を削ったり言い回しを変えたり話の流れを変えたりというのは、結構多かったです。特にエスコンのプレイ動画にあわせる場合なんかは、そのシーンの動画の尺がどの位になるかなんて、台詞を考えている際には想定できませんので。

>当方ただ今春香さんのお話を執筆中につき、完成までKushioakPの作品を含めた誕生祭動画の視聴を控えております。
 他の方の作品を拝見することで、見方が変わってしまったり、その方の「春香」に引っ張られてブレたりすると困るんですよね。

>拝見させて頂いた折には、遅まきながら感想を述べにお邪魔したいと思います。
 ぜひ、お聞かせ頂きたいです。お待ちしております。執筆、がんばって下さいませ。

>拙宅のブログにリンクを貼らせて頂きましたので御報告致します。
 こちらからもリンクさせていただきました。どうぞ今後とも御引き立ての程を。

テーマ : アイドルマスター - ジャンル : ゲーム

<< 次回構想 | ホーム | ぷよぷよよりも対戦ぱずる玉だった >>

コメント

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。