プロフィール

Kushioak

Author:Kushioak
読み:クシオーク

連絡先:kushioak★gmail.com
(★を@に変更してください)
(ダイレクトメールの類はお断り。サイト内のコメント等投稿者のものも同様。)

【Wiki等紹介ページ】
1:The iDOL M@STER ニコニコ動画まとめWiki 個別ページ

2:ニコニコ大百科 "KushioakP"

3:im@s架空戦記シリーズ紹介wiki STG系まとめページ

4:Twitterアカウント

【作業環境】
Adobe Premier Elements 4
Adobe Premier Pro CS4
Adobe Photoshop Elements 6
aviutil+プラグイン色々
nukIM@S-2
Banboo Comic(ペンタブ)
Canon EOS20D

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今回で3回目となる、アニメ「アイドルマスター」第八話 舞台訪問ですが、今回で一通り紹介し終える事になります。場所が場所だけに特定もしやすく、現地の背景が使われたカット数も多かったので、結構なボリュームとなりました。

 なお、教会については、恐らく元町山手の外人墓地周辺なのだろうとは思いましたが、あのあたりは学校も多く、また教会等についても観光を受け入れていなかったと記憶していましたので、最初から除外しております。
 ただ、何年も前の事なので、今どうなっているかはわかりませんけど。


 さて、それでは残りの写真を紹介して行きたいと思います。

 第一回目はこちら (リンク:http://shio72.blog33.fc2.com/blog-entry-282.html )
 第二回目はこちら (リンク:http://shio72.blog33.fc2.com/blog-entry-283.html )


アニマス第八話比較-11

 横浜コスモワールドにあります、大観覧車ゴンドラの内部になります。ゴンドラのフレームはアニメと同じですが、扉上部の内装は、アニメの方が随分と豪華なようですw
 ただ、この観覧車のゴンドラには2種類あり、足元がシースルーになっているものがあるようです。もしかしたらそちらはアニメのようになっていたりするのかもしれません。
 取材に来ているのであれば、足元も見えたほうが都合が良いように思いますし。


アニマス第八話比較-12

 続いてのこちらは、その観覧車から見下ろしたサークルウォークです。焦点距離は135mmでの撮影になります。
 まぁ、肉眼ですと人は米粒並みと言っていいくらい小さいのですが、そこに居ることがわかっていれば、黒服とウェディングドレスの二人組みというのは、見分けがつくかもしれません。


アニマス第八話比較-13

 海運王の娘を見つけたあずささんが、彼女を追いかけて走ってゆくのが、こちらの高架散策路。( http://g.co/maps/zp9r )
 この高架の歩道は、地図だと省略されていますが、中央にある「象の鼻パーク」と書かれている建物(軽食のお店)を掠める位置を通って、山下公園まで続いています。

 簡単に高所から撮影できる場所が見当たらなかったので、角度がちょっと浅くてわかりづらいですが、赤レンガ倉庫や観覧車、クイーンズスクエアなどなど、特徴的な建物がおおよそ一致しているのがわかるかと思います。
 また、google MAP を観ていただくと、アニメの方で下の公園で港に飛び出している部分が、実際に存在していることがわかっていただけるかと思います。実際に船を繋ぐ事の出来るところは省略されているようですが。

 ちなみに、観覧車から撮影するとこんな感じになります。

アニマス第八話補足-001

 中央の、左奥へと大きくカーブしているのが、遊歩道になります。その先に山下公園があります。アニメのアングルとはほぼ真逆となります。この写真ですとあずささんは、手前から奥へと向かって走っていることになります。

 なお、この近くに神奈川県庁がありまして、そこの展望室などが利用できれば、似たような角度で見ることが出来るかもしれません。

アニマス第八話比較-14
 歩道を、山下公園側へと進むと、山下公園へと降りることのできる階段へと突き当たります。その階段を下から見上げたアングルが、こちらのシーンの背景元になります。( http://g.co/maps/a264 )

 「ブルーブルーヨコハマ」というお店、「横浜水上警察」の建物南側を通る細い道路が、前述の歩道から続く道で、突き当たりが階段になっています。
 アニメの方で描かれている右側の建物が特徴的でしたので、それが決めてになるかなぁと思っていたのですが、その建物はローソンでしたw 地図の方にもローソンのロゴが入っていると思います。


アニマス第八話比較-15

 さて、今度は美希がカメラマンを連れ出して撮影に来た「水の女神象」前になります。( http://g.co/maps/7s5r )
 地図の山下公園正面入り口から、海側へと真っ直ぐ進むと、小さな池があります。これが女神像のまわりの噴水になります。
 噴水の出方には何通りかあるようで、美希の後ろのように高く噴出する場合もありました。
 近くには氷川丸があり、海上バスの発着所なども。また、その発着所あたりが、無印の背景に使われていた場所のひとつだったかと思います。

アニマス第八話比較-16

 その噴水から公園を南東に移動した先に、あずささんが大勢引き連れて走ってくるシーンの背景となるステージのようにもなっている階段があります。( http://g.co/maps/u7y6 )

 地図をみると「水のステージ」という名称のようです。ただ、マピオンですと「石のステージ」「水の階段」となっていたりするので、ちょっと正式名称は判らないです。
 こちらは、先ほどの場所からは結構な距離があって、この写真はステージに大分近づいて撮影したものになります。アニメの構図のように、手前に柵で囲われた芝などを入れて撮影すると、こんな感じでステージが大分小さくなってしまいます。

アニマス第八話補足-002

 このあたりは、さすがに実際のものとは変えて描かれているようですね。まぁ当然と言えば当然ではありますけど。


 最後に、今回紹介したポイントの移動ルートを、マピオンで作成しましたので貼っておきます(リンク)
 前回同様、右上の「ふきだしを表示」のチェックを外すと見やすくなります。


 いかがでしたでしょうか。これで、自分が撮影してきた写真は一通り紹介し終えたかと思います。
 中華街で真がバトルしていたあたりというのは、恐らくは、中華街の脇道なのだろうと思います。ただ実際には道幅が狭く、確実にアニメと同じだと言えそうなのが、提灯くらいしか無いと思われましたので、そもそも撮影をしませんでした。

 中華街は最後に行っており、ちょっと熱中症になりかかっていたっぽいので、殆ど撮影する余裕が無かったというのもありましたけど。
 朝10時ごろから午後2時ごろまで歩いていたのですが、おおよそ2~2.5リットルくらいの水分は摂っていたので、大丈夫かと思ったんですけど、どうも熱が体内に篭ったような感じになって、頚動脈のあたりが少し痛みだしたり。
 でまぁ、切り上げて臨海線の中華街・元町駅から横浜に移動して、横浜駅ホームのベンチでスポーツ飲料を飲みつつ、30分くらい休んでいました。

 ま、それは兎も角。途中からぐぐる地図へのリンクを貼りつつ、紹介して参りました。機会がありましたら、訪れてみてはいかがでしょうか。その際の参考になれば、嬉しく思います。


  
スポンサーサイト

テーマ : アイドルマスター - ジャンル : ゲーム

 ということで、関東のTBSで放送されました「アイドルマスター」第八話の舞台が横浜でしたので、早速行ってきました。

 今回は、何度も行った事のある地区ということで、放映を見ている最中もなじみのある風景が出ており、おおよその場所はわかっておりましたので、探す手間というのは全くありませんでしたが、なにぶん広い範囲がアニメに出てきておりましたので、歩いて回る事自体が、ちょっと大変でした。

 で、一日機材を持って歩き回った関係上ただいま絶賛筋肉痛でしてw なので一度に全てを掲載せず、何回かにわけでエントリを行いたいと思います。


アニマス第八話比較-01
 こちらは、JR桜木町駅前になります。駅舎から、その向こう側のビルまで同じですね。別カットでKeyコーヒーの看板が背後に入ってくるシーンがありますが、その看板も実際にあります。
 場所は、JR根岸線で横浜から一駅の場所になります。


アニマス第八話比較-02
 こちらの「あずささんがおばあさんに道案内をしている」カットも、同じく桜木町駅前になります。上の駅をみている視点を基準にすると、右を向いた視点となります。
 右側の建物は、特徴的な外見で知っている方も多いと思われる「横浜ランドマークタワー」になります。


アニマス第八話比較-03
 こちらは、桜木町駅から100mくらい歩いたところにある交差点です。下に貼り付けたgoogle map の中央「日本丸」とある交差点になります。


大きな地図で見る

 ちょっと判り辛いのですが、写真の中央上部にコカ・コーラの看板があり、これがアニメの方でも描かれているのでここだろうと判断しました。


アニマス第八話比較-04

 次は、中華街へと移動。あ、これはあくまで「アニマス」のあずささんの移動を追っていますので、本日の取材ルートとは異なります。ちなみに、中華街は一番最後に行きました。
 さて、この場所ですが、中華街には東西南北に門が設置されており、これは東門になります。山下公園の氷川丸がある出入り口からすでに見ることが出来るくらい近い位置にあります。
 中華街については、基本的に実際とは異なる形で描かれていると思っておりました。特に真が立ち回りをやらかすシーンなどの路地については。
 ただ、この「あずささんがおばあさんを案内してきて、迷いこんでしまった」カットについては、御覧のように北京飯店やその奥のビルなどはそのまま描かれています。


アニマス第八話比較-05

 そこからの続きで、「おばあさんの身内が、本当に待ち合わせをした場所としてポートタワーを振り仰ぐ」カットがありましたが、こちらは少し山下公園へと戻った路地から見上げた画になります。
 中華街まで行ってしまうと、おそらくポートタワーは見えないだろうと思って、山下公園から中華街へと向かう途中、路地ごとに見上げては確認をして、撮影しました。


 ということで、ざっと紹介してまいりましたが、とりあえず、本日はここまで。他にも山下公園、山下公園から赤レンガ倉庫へと連絡している道などなど、幾つかありますので、追ってご紹介したいと思います。

テーマ : アイドルマスター - ジャンル : ゲーム

 本日は、お台場に来ております。これは、昼間にホテルの部屋から撮影したビッグサイトです。
ビッグサイト

 何をしに来たかと申しますと、ラストコンサートの背景に使われております「夢の大橋」を撮影に来たのであります。
 今作っている動画のとあるシーンで早朝の背景が必要になりまして、それっぽい写真もあるにはあるのですが、ちと都合が悪くなりまして、夢の大橋の写真を用意するしかないなと行動に出たわけです。

 ということで、撮影してきた写真からぺたり。

夢の大橋01  夢の大橋02

 1枚目の暮れなずむ時間帯が好きです。グラデーションが印象的で、大気の底を感じさせてくれるから。

 ま、上記のように明日の夜明けが本命なので、いい写真が取れるといいなぁ。

テーマ : アイドルマスター - ジャンル : ゲーム

 まずは、ミンゴス・チアキングいおりんと亜美真実のお誕生日、ニコニコチャンネル「たるき亭」開設、アイマスライブ開催、2ndプロジェクトの発表および始動、りっちゃんローソンの名誉店長就任、全部ひっくるめておめでとうございます。

 で。昨日の事ですが、一昨日の夜の段階で少し調子が悪くて、ルータの電源を入れなおしたらなんとかなったのですが、昨日の朝にはまた同じ症状が。
 仕事からの帰宅時点ではまた繋がったのですが、1時間ほどで再発。以降繋がらなかったのでしばらく動画製作をした後寝ました。
 で、本日の朝、再度繋がったのでTOPのコメントにて一応書いておこうかなと。そんな状態です。ただ、ウィルコム経由でつないでも止められたので、ルータが本質的が原因では無いんじゃないかと思っております。通信量で規制とかだと面倒くさい話になるのですが。とりあえずは様子見です。

 さて、毎年ライブにあわせて色々と情報を出してくるのが恒例となっていますが、今年は随分と派手なような気がします。情報としては次回作の話、アクションとしては、ニコニコ動画での公式チャンネル「たるき亭」開設でしょうか。

 2nd vision と紹介された次回作(というよりは、次回作を含めた次期プロジェクトといった様相ですが)については、まだ着手したという話だけのようで、詳しい事は来年の夏ごろだとか。まぁ、またライブでという事なのでしょう。プラットフォームが何になるのかが最初の関心事のようではありますが、Wii以外は現行ハードを全て持っている私にはどうということは・・・、いや、箱○でないとキャプれないので箱○でお願いします。

 個人的な期待としては、貴音と響が次回作を待たずに、というかなるべく早くL4UのDLCで765プロに合流してほしいって事くらいですかねー。カレンダーとかで既にそういう可能性が提示されているみたいですし。あとは変に期待とか膨らませずに待ちたいと思います。期待ばかりを膨らませすぎると、かえって落胆することになりますので。

<がせ太郎P>
>白香騎士団長ってかっこよすぎる!
 とにかく、「白」の一字と「びゃっこう」という音を生かした上で、春香に関連する字を当てようというのが出発点でしたので、わりとあっさり決まりました。しかし思いついたときはまさに「ティンときた!」という感じのしてやったり感がありました。
 構成員は、愚民に対して親衛隊という感じでしょうかw

>白春香というイメージだとなんかエースでもなんら遜色が無い感じですね
 確かに。カットインの春香がちょっと凛々しくなっているのは、まさにそんなイメージを自然と持っているからなんだと思います。もちろん、動画上の春香vs千早という事に対する味付けでもありましたけど。

>そして愛機グリスボックがあずささんで俺歓喜。
 最初の出発点はF91と核を関連付けた所でしたが、想像していく内に「えーい」とか「そーれ」とか言いつつと身をよじりながら、旋回キャンセル入れつつのしゃがみCWハーフキャンセルミサイルをばら撒く様子がイメージされてしまったのでw

 しかし、やはり熟練者のグリスボックには手が出ませんでしたねー。正直あの弾幕に対してどう対処して良いのか解りません。全て回避するのは無理。ナパームのせいでレーザーすら消される。苦し紛れにレーザー撃つしか出来ませんてw
 かといって、ライデン使いとしては、壁に隠れてというスタイルはプレイしていてもつまらないですし、そもそもグリスボック相手に壁裏が安全かというと全然そんなこと無いですし。理想としては壁裏を渡りつつ接近して、横Dレーザーなどで削るということなんでしょうけど。今回で言えば食らい負けしてました。まずは、RTCWに置き換える所から始めたいと思います。それでも相殺されそうですがw

テーマ : アイドルマスター - ジャンル : ゲーム

 ミンゴスのブログ( ★UBIQUITOUS★ASAMI IMAI )で、窓縁にてくつろぐ猫の写真が。
 丁度、アイマスRadioに「もっとミンゴスの写真が見たいです」的内容の投稿をした所なので、その影響・・・というのは自意識過剰でしょうが、「見たい」という想いは本当なので。まぁ今後も掲載してもらえればーという思いを込めてLinkしてみました。

 構図の左下側2/3の明るい部分と右上1/3の暗い部分とにはっきりと分かれた陰影が印象的で、またそれが建物内部への奥行き感に繋がっていて、建物の造りとも相まってノスタルジックな雰囲気が出ているように感じます。やっぱり相変わらずセンスが良いですね。ASAMIフォルダのさらに作品フォルダに即保存です。

テーマ : アイドルマスター - ジャンル : ゲーム

| ホーム |


 ホーム  »次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。